「ジョン・エヴァレット・ミレイ展」

日英条約調印150年を記念した「UK-Japan2008」の公認イベントとして
開幕している ミレイ回顧展

「ジョン・エヴァレット・ミレイ展」

仕事を早めに切り上げて、途中足早になりながら 渋谷Bunkamuraザ・ミュージアム へ

19世紀の英国を代表するヴィクトリア朝絵画の巨匠

代表作は、シェイクスピアの「ハムレット」のヒロインを題材にした
《オフィーリア》
d0146341_22345693.jpg

(画像HPより)

父親を愛するハムレットに殺され、あまりの悲しみに正気を失い、
花輪を木の枝に飾ろうとして小川に落ち、歌いながら沈んでゆく。。

ミレイの描くオフィーリアは、繊細かつ優美、精巧な描写、透明感溢れる表情。。
しばし見とれてしまいます

この他にも代表作である、「マリアナ」他 80点あまりの作品は、

どれも見ごたえがあり、絵と連動した額も必見。。


見終わったあとは、想像以上のすばらしさに感動しきり。。


ぜひ音声ガイドを借りて、ミレイの世界を堪能してはいかが。。


今なら、英国のテート・ブリテンに行かずとも、日本で見る事の出来る素晴らしい機会は、
10月26日まで。。

時間があれば、ぜひもう一度、見に行こうと思います。
[PR]
by nanaxoxo | 2008-10-02 22:33 | Art & Design
<< 楽しい仲間と、可愛いあの仔と。。  いつもの場所へ。。再び。。 >>